HOME>オススメ情報>一生続けられる仕事を見つけよう!医療事務の求人を探そう

一生続けられる仕事を見つけよう!医療事務の求人を探そう

パソコン操作する人

医療事務の仕事内容

医療事務とは、病院に行った時に診察券を提出するカウンターにいる事務員です。医療事務の仕事は、診療の受付を行うことと会計が主です。この仕事は、医師一人で営業しているような小さい病院では、看護師がシフトに入って行っていますが、大型病院では医療事務員として職が確立されています。
また医療事務員には、診療報酬請求という仕事もあります。これは診療を受けた患者が利用している保険会社に、自己負担を差し引いた医療費を請求するという仕事です。これは月に一回、まとめて行います。

事務員

医療事務求人の見つけ方

医療事務は医療関係の仕事というよりも、事務の仕事に分類されるので、医療系特化の求人サイトでは探しにくいことがあるのです。どんな職種も扱っているような求人サイトで探しましょう。また探す時には、東京や大阪など探したい職場の地域を一緒に検索すれば、自分が探したい職場が見つけやすくなります。
そして、仕事を探す時には複数の求人サイトを使用して探すようにしましょう。そうすることで、一つでも多くの求人を見つけることができますし、得られる情報量も増えます。

医療事務が人気の理由

女性

学歴が低くても収入が落ちない

多くの仕事は、学歴が低かったり高卒だと収入が下がったりしてしまいますが、医療事務は学歴によって収入の差が出にくいです。

転職を楽にすることが出来る

医療事務では、資格よりも経験が重視される傾向があり、転職が簡単なので、不満があればすぐに職場を変えられる気軽さがあります。

自分の生活に合わせられる

勤務時間を柔軟に変えられる医療事務は、子育てや趣味の時間を自由に取りたい方でも仕事が出来るというメリットがあります。

職場復帰のハードルが低い

子育てなどで一時仕事を辞めても、資格や経験は消えないので、職場復帰が簡単に出来るのが医療事務の利点です。

広告募集中